スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく耳にする『マイコプラズマ肺炎』について

12月に入りましただいぶ寒くなりましたが、皆さん体調管理はいかがですかぁこの時期インフルエンザ流行のニュースをよく耳にしますが、今年はマイコプラズマ肺炎という言葉をよく耳にしますね。天皇陛下や皇太子ご夫妻の長女、愛子さまも一時、感染の可能性があるとされましたこのマイコプラズマ肺炎についてお伝えしたいと思います。
感染と流行のしかた
「マイコプラズマ・ニューモニア」という病原体の感染によって、人から人にうつります。家庭内や職場内で多く感染します。潜伏期間は約2~3週間と言われています。
主な3大症状
発熱(発症)
→激しく乾いた咳へ(「コンコン」という乾いた咳から、痰がからんでくるようになります。長期間続く。)
全身倦怠感(比較的元気な場合もあります)
初期のうちは”風邪”と診断されることも多い。乾いた激しい咳が長引く場合は、マイコプラズマ肺炎を疑ってください。
特徴
・発熱とがんこで長引く咳。特に早朝や起床時、夜間睡眠時にひどくなりやすいです。
・小児・若年成人が中心。1才以下には比較的少ないです。
・職場内・家庭内で感染する傾向が強いといえるでしょう。
・全身の状態は一般に良好で、必ずしも入院治療は必要ではありませんが、合併症のある時には入院治療が必要です。
・聴診器で胸の音を聞いても肺炎特有の音が聞こえにくい。→初期のうちは診断しにくい病気
・胸のレントゲン写真には、はっきりと現れます。
予防方法
流行期には、うがいと手洗いを励行してください

今年も残り1ヵ月をきりました冬にピークを迎える感染症体調管理などに十分気をつけて乗り切りましょう
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミルクセンターたかはし

Author:ミルクセンターたかはし
ミルクセンターたかはしのブログです!
会社の事やスタッフ紹介、レシピなど情報を発信していきたいと思います!!目指せご近所力!あなたの側にミルクセンターたかはしという事で皆様の健康に貢献できたらと思います!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。